車の中をきれいにするには子供がお菓子を食べるの禁止!どうする?

親子3人

車に乗ると、どうしても上の子がお菓子を食べたがります。

特に好きなのがポテトチップス。甘いチョコレートは、車の中では食べさせないようにしています。

冷や汗の女性

以前、チョコをあげたら溶けて付いたそのままの手で、チャイルドシートに触ってベトベトになって、きれいにするのに苦労しました。

そこで車内では子供に、お菓子は禁止させる方が良いのでしょうか?

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

子供のためには禁止が一番

ポテトチップス

一番良いのは、車の中では食べ物禁止が一番ですね。

たしかに塩味がきいたポテトチップは美味しいです。でも油で揚げているので、手で触ると油が手についてしまいます。

困った

その手で窓ガラスを触ると汚くなります。また服なども汚れてしまいます。

でもお菓子も種類にっては、そんなに大事にはなりません。

充電式の小型の掃除機があれば最高

家から駐車場の場所まで遠いと、掃除するのは不便。

そこで充電式(バッテリー)で動く小型の掃除機があれば、車をいつでもきれいに保つことができます。

ハンディータイプなら、電源を気にしなくて良いので、どこででも掃除できます。

もし無い時は、コロコロでもある程度は取れるのでおすすめ。うちは掃除機で吸ってから、念入りにコロコロで掃除します。

ポロポロこぼさないお菓子

ついご機嫌が悪いと、お菓子で注意をそらせようとします。

これが効果的なことも多いのですが、車をきれいに保つには車内の飲食は子供でも大人でも禁止にするのが基本です。

これです

また食べかすが落ちていると、ダニなどの繁殖の原因にもなりますから避けたいです。

どうしても食べさせるときは、細かな粉になりにくいお菓子を選ぶべきです。うまい棒には責任はありませんが、食べると粉になって飛び散り汚れます。

とはいえ、こんにゃくゼリーも心配ですからね。

そこでボロボロこぼさないお菓子が狙い目。

  • ポッキー
  • ラムネ
  • コアラのマーチ
  • グミ
  • ハイチュウ
  • パックンチョ
  • プリッツ・・・

ただし、絶対にこぼれないお菓子はないので、極力避けたいものです。

ぐずったときの対処法

問題なのはぐずったとき。

お腹が空いたおやつの時間は別ですが。食べ物を安易に与えず、気持ちをそらせるのが良いと気があります。

  • 車中なら子供が好きな歌を聞く。
  • お気に入りのDVDを見せる。
  • ぬいぐるみを与える。

運転中なので、あまり多くの選択肢はありませんが、うちでは好きな動画を見せると、それに集中して終わるまではご機嫌なことが多いです。

キレイに保つと車も高く売れる

お子さんが乗ると、どうしても車が汚れがち。シートが汚れると査定にも響きます。

もちろん乗り潰すのであれば、それはそれで良いのですがダニなどの繁殖は避けたいですからね。

できるだけきれいな車に乗らせてあげると、将来、子供部屋を清潔に保ってくれるしつけのトレーニングにもなります。

車ですら汚くしていては、自分の部屋をきれいにしているはずがありません。三つ子の魂百までと言いますからね!

こちらも読まれています。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告