ガソリン車に軽油を間違えて給油したら廃車?

ガソリンスタンド

ガソリンもセルフで給油するようになって、価格が安くなり大変家計費も助かっています。

でもいつも不安になるのが誤給油。ガソリンと軽油を間違えて入れてしまったら、車はどうなるのか気になりませんか?

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告

ガソリンと軽油の違い

種類 特徴
ガソリン マイナス40度より温度が高ければ燃えやすく危険 
軽油  (140℃~)高い温度でないと燃えにくい。 

この特徴の違いがあるので、ガソリン車に軽油を入れて燃料が燃えにくくエンジンが故障します。

軽油はディーゼルエンジンでないと、上手に燃やすことができません。

ガソリンスタンドで間違った

給油

セルフスタンドの登場で、いまでもお客さんが間違えて、ガソリン車に軽油を入れてしまう水が発生します。

間違いやすいケース

  • 軽自動車だから軽油を入れてしまう。
  • 色分けされているのに、ついうっかり入れてしまう。
  • 考え事をしながら入れたら間違えた。
  • イライラ喧嘩していたらミスした。

現在は、ガソリンスタンドでも、入れ間違いされないようなポップなどの表示が行われていたり、軽油ではなくディーゼル車用などの記載をして、間違い防止に取り組まれていますが、いまでも確認不足で、ついうっかりミスが発生しています。

【症状】間違って入れたらどうなる?

ガソリン車に軽油を入れても、ディーゼル車にガソリンを入れても、このようなトラブルの後、車が故障します。

故障の内容
エンジンが不自然な音がしてガタガタ震える。
煙が排気口からでてくる。(自分では気がつかない。)
パワーが出なくなっていく。
 交差点や(高速)道路でエンジンが完全に停止する。

故障の危険があるケース

ガソリンを給油するときに、燃料タンクにある程度ガソリンが入っていれば、最初はエンジンが動きますが、すぐに軽油と混ざり合ってエンジントラブルが発生します。

 交換すれば大丈夫

余程のアクシデントが無い限り、しエンジンを始動させる前に気づけば、エンジン内に軽油が入り込まず、燃料タンク内の燃料を交換すれば問題なく車を使うことができます。

くれぐれも慌てずに対処しましょう。

対処法

  • JAFを呼ぶ。
  • ガソリンスタンドの店員さんに相談する。
  • 車の整備工場に電話する。

自分で何とかしようと考えても、悪い方向に向かう恐れがあり、最悪、廃車になる危険があります。

対処が早ければ修理代はかかるものの、大事にはならずにまた車に乗れます。

自分の後ろで給油を待っている方がいたら、トラブルを誤って隣の列に並んでもらいましょう。

「何やってんだよ!早くやれよ」なんてことになって、慌ててエンジンをかけてしまうとアウト!

「すみません。ガソリンと軽油をついうっかり入れ間違えたので」声がけするだけで、後ろから怒鳴られずにすみます。

スタンドの従業員が間違えた

セルフスタンドではなくとも、ガソリンスタンドの社員やアルバイトさんが給油を間違えるケースも全国でかなりの件数が発生しています。

このようなケースでは、もちろん修理代を請求しますが、レシートを保管しておかないと証明ができないので、「知らない。」と言われればそれまで。

相手が給油するのを、念の為、注意して見ておくと良いでしょう。もしも、そこで気づけばすぐに軽油を抜いてもらえば、大事に至らずにすみます。

廃車

それを気づかずに運転をしていると、最悪、愛車が廃車になってしまう。これじゃ、車を買い換えるときに下取りすらしてもらえないかも。

悪質なガソリンスタンドの言い訳

「お客様が軽油を指示されたので入れただけ。」
「はあ!? そんなわけないでしょう!!」

怒る女性

まさか、そんなことはないでしょう。ということがあるのが今の世の中。責任転嫁も良い所ですが、実際にあるようです。

ガソリン(レギュラー)車は給油口には、何も記載されていませんが、ディーゼル車は軽油、ハイオク車はそのように記載しているのが一般的。

もし、こちらが言い間違えたり、何も指示しなくてもプロが間違えてはガソリンスタンド側の責任です。

もしも病院で、あなたがO型で輸血してもらうときに、A型と輸血されたらどうされますか?

まさか病院側がこんな言い訳を言ったら裁判になりますよね。

「あなたが血液型をO型だと言わなかったので、病院としてはA型を輸血しました。」と言っているのと同じこと。あり得ません。

困った時は下記まで。

参考 通報/相談窓口・紛争解決_国民生活センター

スポンサーリンク
レクタングル(大) 広告